2019【秋ディズニーの持ち物や服装はこれだ!】

ディズニーシー ハロウィン
Pocket

 

ディズニーに持っていくものは季節によって大きく変わってきます。

特に水濡れショーのある夏や寒い服は荷物がとても多いです。

しかし、比較的に荷物の少ない春や秋でもパークで困らないようにしっかりと準備していきたいものです!

そこで今回は!秋ディズニーの持ち物や服装をご紹介したいと思います!

 

  • 夏の記事はこちら♪

 

<スポンサーリンク>


 

ディズニーへ行く時のカバンは?

 

Amazon 楽天市場

 

荷物の多くなる夏冬は基本カメラリュックとトートバックの2個持ちですが、春秋はリュック(カメラリュック or 無印良品のリュック)だけだったりトートバッグだけだったりすることが多いです!

その分荷物が増えても良いように折りたたみのバッグを持っていってます。

防水なので夏のディズニーにもオススメです♪

ちなみに!僕の使っているカメラリュックは二気室貫通構造になっているので、カメラを持っていく時はカメラとその他の荷物を分けられ、カメラを持っていかないときは一気室の普通のリュックとして使えるので便利ですよ!

  • 購入レビューはこちら♪

※ 僕が買ったものは2017年のモデルですが、その後2018年モデルが発売されました。

 

通常の持ち物リスト

 

  • 財布(ファンダフルディズニーの会員証・フォトキーカード・Suica)

一人で行く時はミニ財布、友人と行く時はミニ財布に加えてパスケースも持って行ってます!

  • パークチケット(年間パスポート)
  • iphoneXS
  • イヤフォン(AirPods)

  • 購入レビューはこちら♪
  • モバイルバッテリー

ANKERのモバイルバッテリーを愛用しています!

以前までは5000mAhをよく持ち歩いていましたが、最近では10000mAhを持ち歩くことの方が多いです。

  • 購入レビューはこちら♪
  • iphoneの充電コード

LightningとmicroUSBに使えるので重宝しています。

巻き取り式でケーブルが絡まないのも嬉しいポイントです!

  • 購入レビューはこちら♪
  • 常備薬
  • 絆創膏
  • 目薬
  • ティッシュ
  • ウエットティッシュ

ディズニーは食べ歩きフードも多いのでウエットティッシュがあると便利です。

  • 汗拭きシート(顔用)
  • ハンドタオル
  • レジャーシート

ファンダフルディズニー会員限定のレジャーシート

ファンダフルディズニー会員限定のレジャーシートを使っています。

  • 折りたたみマット

折りたたみマット1

折りたたみマット2

ダイソーで購入しました!

レジャーシートだけだとお尻が痛くなってしまうので、折りたたみマットがあると快適です。

最近は薄くて持ち運びやすい折りたたみの椅子を使用している方も多いですね!

僕はあぐらをかいているとすぐに足が痺れるのでこの折りたたみ椅子が気になっています(笑)

  • ファイル

TODAYを集めているので綺麗に持ち帰る為に持って行ってます。

  • ペットボトル

瓶や缶、アルコールはNG!ペットボトルや水筒は黙認されています。

  • ペットボトルカバー

水滴が気になるのでペットボトルカバーをしています。

保冷効果もありますね!

  • カメラクリーニング用品
  • 一眼レフ(Canon EOS Kiss X8i)
  • 高倍率ズームレンズ(SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO)
  • 単焦点レンズ(SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM or Canon EF-S24mm F2.8 STM)
  • DJI Osmo Action

昨年まではGoproを使用していましたが買い換えました!

防水機能があるので夏の時期はショーを鑑賞する際に重宝していましたが、夏以外の時期でも友人と行く際には広角であるOsmo Actionを持っていってます。

前面に液晶があるので自撮りショットの際に便利です!

  • 購入レビューはこちら♪
  • 自撮り棒

Osmo Actionを使用する際に使っています!

スマホホルダーも付いてくるのでスマホで写真を撮る方にもオススメ!

ただし、ディズニーでは自撮り棒を伸ばして使うことが出来ないので注意です。

Taisioner 自撮り棒

  • 購入レビューはこちら♪

 

<スポンサーリンク>


 

秋ディズニーの服装

 

秋と言っても9月と10月では気温が違い、服装も大きく変わってきます。

 

最高気温30℃、最低気温24℃

 

9月中旬頃ですが夏と言っても過言ではないくらい暑かったです。

ディズニーシーのショーは熱バージョンで行なわれる程でした。

このくらいの気温ですと

  • Tシャツ
  • 9部丈のパンツ
  • スニーカー

でも暑いくらいです。

しかし、朝方や夜だと夏とは違い秋らしく涼しい風が吹くので寒がりの方は薄い羽織を1枚持って行っても良いかもしれません。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

荷物が少ない秋のディズニーですが気温差が激しいので注意が必要です!

事前に準備をして快適にディズニーを楽しみましょう♪

 

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

<スポンサーリンク>


2019【秋ディズニーの持ち物や服装はこれだ!】」への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です