【夏ディズニーの持ち物や服装まとめ!】濡れたい人必見!

パイレーツ・サマー
Pocket

 

もうすぐディズニーも夏イベントの時期になりますね!

今年は2019年7月9日(火)〜2019年9月1日(日)まで、東京ディズニーランドではイベントのテーマを一新した「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」、東京ディズニーシーでは3年連続「ディズニー・パイレーツ・サマー」が開催されます。

夏ディズニーの醍醐味と言えば!?

全身ビショビショになるショー&パレードです!

そこで!今回は濡れたい人必見の夏ディズニーの服装や持ち物リストをご紹介します!

昨年も夏ディズニーの持ち物や服装についての記事を書きましたが、1年経って僕の持ち物等にも変化があったので今年も書きたいと思います!

  • 昨年の記事はこちら♪

 

  • 秋の持ち物はこちら♪

 

  • 冬の持ち物はこちら♪

 

<スポンサーリンク>


 

ディズニーへ行く時のカバンは?

 

 

夏ディズニーの持ち物リストの前に、普段僕がディズニーへ行く際に持っていく物をご紹介します!

荷物の多くなる夏冬は基本カメラリュックとトートバックの2個持ちです!

(春秋はリュックorトートバック+小さめのボディバッグ)

何回かリュックorトートバックの1個のみを試しましたが、重くて肩が痛くなってしまったり、カバンの中で荷物がゴチャゴチャしてしまって目当ての物を出すのに時間がかかってしまったりしたので、思い切ってカバンを2つに分けました!

ちなみに!僕の使っているカメラリュックは二気室貫通構造になっているので、カメラを持っていく時はカメラとその他の荷物を分けられ、カメラを持っていかないときは一気室の普通のリュックとして使えるので便利ですよ!

Amazon 楽天市場

 

  • 購入レビューはこちら♪

※ 僕が買ったものは2017年のモデルですが、その後2018年モデルが発売されました。

 

通常の持ち物リスト

 

  • 財布(ファンダフルディズニーの会員証・フォトキーカード・Suica)
  • パークチケット(年間パスポート)
  • iphoneXS
  • イヤフォン(AirPods)

  • 購入レビューはこちら♪
  • モバイルバッテリー

  • 購入レビューはこちら♪
  • iphoneの充電コード

  • 購入レビューはこちら♪
  • 常備薬
  • 絆創膏
  • 目薬
  • ティッシュ
  • ウエットティッシュ
  • 汗拭きシート(顔用)
  • ハンドタオル
  • カメラクリーニング用品
  • 一眼レフ(Canon EOS Kiss X8i)
  • 高倍率ズームレンズ(SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO)
  • 単焦点レンズ(SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM or Canon EF-S24mm F2.8 STM)
  • レジャーシート

ファンダフルディズニー会員限定のレジャーシート

ファンダフルディズニー会員限定のレジャーシートを使っています。

  • 折りたたみマット

折りたたみマット1

折りたたみマット2

ダイソーで購入しました!

レジャーシートだけだとお尻が痛くなってしまうので、折りたたみマットがあると快適です。

  • ファイル

TODAYを集めているので綺麗に持ち帰る為に持って行ってます。

  • ペットボトル

瓶や缶、アルコールはNG!ペットボトルや水筒は黙認されています。

  • ペットボトルカバー

水滴が気になるのでペットボトルカバーをしています。

夏の時期はアクエリアスを凍らして持っていってるので、ペットボトルカバーがあると保冷効果があります!

 

夏ディズニーの持ち物リスト

 

通常の持ち物に加えて持っていきます!

正直、現地調達出来る物が多いので、荷物を減らしたいのであれば持っていかなくでもいい物もありますが、ディズニーは値段が高いので、僕はある程度は家から持っていきます!

 

  • 大きなゴミ袋

荷物をロッカーに入れずに身近に置きながらショー&パレードを鑑賞する際に、荷物が濡れるのを防いでくれます。

僕は市指定のゴミ袋を持っていってます!

1枚ではなく数枚持っていくと便利です。

  • ビニール袋

濡れた服など入れるのに使います!

  • ジップロック or 防水ケース

携帯や時計など水に濡れたくないものを入れます!

ショー&パレードの写真や動画を撮りたい方は、防水ケースを使うのがオススメです!

Amazon 楽天市場
  • スポーツタオル
  • フード付きタオル or バスタオル

自然乾燥する方もいるかもしれませんが、僕はパークで購入したフード付きタオルを持っていってます!(2400円)

フード付きタオル

 

フード付きタオル

  • 冷感タオル

水に濡らして首に巻くだけで一気に涼しくなりますよ!

今まで3種類試しましたが一番良かったものがこれ!

  • 購入レビューはこちら♪
  • うちわ or ハンディファン

荷物の量や気分でどちらかを持って行ってます。

ミッキーアイスバーモチーフのうちわ(400円)はパークで売っているし荷物にもならないのでオススメ!

写真映えもしますよ♪

ミッキーアイスバーうちわ

ハンディファンが良い方はこれがオススメ!

パワフルで涼しいしモバイルバッテリーにもなるので便利ですよ!

JOMARTOハンディファン

  • 購入レビューこちら♪
  • 日焼け止め

昔はベタベタするのが嫌で一切つけてなかったですが、最近気にするようになりました(笑)

僕が使っているこちらはジェルタイプです。

ベタつかなくて肌にも馴染むのでオススメですよ!

Amazon 楽天市場
  • サングラス
  • 汗拭きシート(ボディ用)
  • 予備のコンタクト or 眼鏡

普段コンタクトをしていますが、水を浴びた際にコンタクトが取れてしまう可能性があるので、現地で嫌な思いをしない為にも予備のコンタクト・眼鏡を持っていってます!

  • 着替え一式

正直、下着が濡れるくらい濡れます!!

僕はレインコート等を着るより思い切り濡れたい派なので、毎回着替えは一式持っていってます!

  • DJI Osmo Action

昨年まではGoproを使用していましたが買い換えました!

防水なので夏のショーでも問題なく使えます♪

ショー以外にも前面に液晶があるので自撮りショットの際に便利です!

  • 購入レビューはこちら♪

 

  • 自撮り棒

Osmo Actionを使用する際に使っています!

スマホホルダーも付いてくるのでスマホで写真を撮る方にもオススメ!

ただし、ディズニーでは自撮り棒を伸ばして使うことが出来ないので注意です。

Taisioner 自撮り棒

  • 購入レビューはこちら♪

 

<スポンサーリンク>


 

夏ディズニーの服装

 

  • サンダル

裸足はNG!

スニーカーは濡れると全然乾かないので、サンダルが良いでしょう!

僕のオススメはTevaです!

かかとにベルトがあるので鑑賞中に脱げる心配がありません!

Amazon 楽天市場
  • 乾きやすいハーフパンツ・Tシャツ

水着のみはNG!

特に女性の方は濡れた時に下着が透けないような服装をオススメします。

僕はTシャツはユニクロの速乾性のあるTシャツを着ています!

ハーフパンツは、2013年にパークで買ったものがかわいいけど乾きにくい&ポケットがなくて不便だったので…。

ミッキーハーフパンツ

昨年!チップとデールのハーフパンツを買いました!(2300円)

チップ&デール ハーフパンツ

サイズはフリー(胴囲:76〜94)紐で調節できます!

ポリエステル100%で乾きやすいです♪

  • 帽子

日差しが強いので帽子がオススメ!

僕は濡れる前提で行くので夏の時期は髪をワックス等でセットせず帽子で行きます。

 

その他あると便利な物

 

僕はあまり持っていきませんが、あると便利な物をご紹介します!

 

  • 防水(撥水)バッグ or ビニールバッグ

ショーを見ている時は持っていったゴミ袋の中に荷物を入れておけば濡れないですが、ショーが終わって移動する際に自分自身がビショ濡れなのでそのままカバンを持ったりリュックを背負うと当たり前ですが濡れます><

夏の時期は濡れにくいカバンの方がオススメですね♪

  • 日傘

最近は気温も暑く日差しも強いので男性でも日傘の使用が勧められています!

  • メイク道具

僕はメイクしませんが、メイクをする女性・男性の方は汗や水に濡れて崩れやすいので必需品ですね!

  • ヘアゴム

濡れた髪を自然乾燥させてもまとまらなかったりするので、髪の長い方はヘアゴムがあると便利です。

  • レインコート or ポンチョ

レインコートを着ていても隙間から水が入るという話をよく聞きますが、少しでも濡れたくない方は是非!

  • 長袖の羽織もの

クーラーの風に弱い方や寒がりな方はあると良いかもしれません。

日焼け対策にもなりますね!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

ずぶ濡れショー&パレードによって普段より荷物が増えてしまうと思いますが、しっかり対策していくことで当日困ることなく楽しむことが出来ます!

僕の場合は荷物が結構な量になってしまうので、必要だと思うもののみ持っていってみて下さい!

ロッカーを使うのも良いと思いますよ!

みなさんも服装や荷物でずぶ濡れショー&パレード対策をして、夏のディズニーを思い切り楽しんでくださいね♪

 

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

<スポンサーリンク>