2019-2020【冬ディズニーの持ち物や服装まとめ】寒さ対策を紹介!

ディズニー クリスマス
Pocket

 

ディズニーも寒い時期になってきました!

2019年11月8日(金)〜2019年12月25日(水)東京ディズニーランド&シーでは「ディズニー・クリスマス」イベントが開催されています!

また、2020年1月10日(金)〜2020年3月19日(木)東京ディズニーランドでは初開催のベリー・ベリー・ミニー!、東京ディズニーシーでは3年連続ピクサー・プレイタイムが開催されます。

そんなイベントも寒くて楽しめなかったら勿体ない!!!

そこで!今回は僕の冬ディズニーの服装や持ち物リストをご紹介します!

僕はだいたい11月下旬〜3月中旬までは同じような荷物・服装になるので皆さんの参考になれば幸いです!

 

  • 夏の持ち物はこちら♪

 

  • 秋の持ち物はこちら♪

 

<スポンサーリンク>


 

ディズニーへ行く時のカバンは?

 

 

冬ディズニーの持ち物リストの前に、普段僕がディズニーへ行く際に持っていく物をご紹介します!

荷物の多くなる夏冬は基本カメラリュックとトートバックの2個持ちです!

(春秋はリュックorトートバック)

夏冬の際に何回かリュックorトートバックの1個のみを試しましたが、重くて肩が痛くなってしまったり、カバンの中で荷物がゴチャゴチャしてしまって目当ての物を出すのに時間がかかってしまったりしたので、思い切ってカバンを2つに分けました!

ちなみに!僕の使っているカメラリュックは二気室貫通構造になっているので、カメラを持っていく時はカメラとその他の荷物を分けられ、カメラを持っていかないときは一気室の普通のリュックとして使えるので便利ですよ!

Amazon 楽天市場

 

  • 購入レビューはこちら♪

※ 僕が買ったものは2017年のモデルですが、その後2018年モデルが発売されました。

 

通常の持ち物リスト

 

  • 財布(ファンダフルディズニーの会員証・フォトキーカード・Suica)
  • パークチケット(年間パスポート)
  • iphoneXS
  • イヤフォン(AirPods)

  • 購入レビューはこちら♪
  • モバイルバッテリー

  • 購入レビューはこちら♪
  • iphoneの充電コード

  • 購入レビューはこちら♪
  • 常備薬
  • 絆創膏
  • 目薬
  • ティッシュ
  • ウエットティッシュ
  • 汗拭きシート(顔用)
  • ハンドタオル
  • カメラクリーニング用品
  • 一眼レフ(Canon EOS Kiss X8i)
  • 高倍率ズームレンズ(SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO)
  • 単焦点レンズ(SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM or Canon EF-S24mm F2.8 STM)
  • DJI Osmo Action

夏の時期に使っていたカメラですが、友人とパークへ行く際には広角写真を撮るのによく使います!

広角な分、背景もしっかり写すことが出来るのでオススメです♪

  • 購入レビューはこちら♪
  • 自撮り棒

Taisioner 自撮り棒

Osmo Actionを使用する際に使っています!

スマホホルダーも付いてくるのでスマホで写真を撮る方にもオススメ!

ただし、ディズニーでは自撮り棒を伸ばして使うことが出来ないので注意です。

  • 購入レビューはこちら♪
  • レジャーシート

ファンダフルディズニー会員限定のレジャーシート

ファンダフルディズニー会員限定のレジャーシートを使っています。

  • 折りたたみマット

折りたたみマット1

折りたたみマット2

ダイソーで購入しました!

レジャーシートだけだとお尻が痛くなってしまうので、折りたたみマットがあると快適です。

しかし!

レジャーシートや折りたたみマットだと足が痺れてしまいます…。

そんな時に便利なのが折りたたみ椅子です!

最近パークで見かけることが多く僕も購入を検討しているので購入したらレビューしたいと思います♪

 

※ 購入しました♪

 

  • ファイル

TODAYを集めているので綺麗に持ち帰る為に持って行ってます。

  • 保温機能のある水筒 or ペットボトル

瓶や缶、アルコールはNG!ペットボトルや水筒は黙認されています。

冬のディズニーは本当に寒いので水筒の温かい飲み物を入れて持っていくのも良いと思います♪

僕は冬でも冷たい飲み物が飲みたくなるのでだいたいペットボトルです。

また、水滴が気になるのでペットボトルカバーをしています。

 

<スポンサーリンク>


 

冬ディズニーの持ち物リスト

 

通常の持ち物に加えて持っていきます!

現地調達出来る物が多いので、荷物を減らしたいのであれば持っていかなくでもいい物もありますが、ディズニーは値段が高いので、僕はある程度は家から持っていきます!

 

  • ブランケット

ダッフィー&フレンズ クリスマス ブランケット

ダッフィー &フレンズ クリスマス ブランケット

ショー&パレードをよく見るのでブランケットを持っていきます!

ブランケットがあるのとないのでは全然寒さが違うのでオススメです♪

僕は2018年の冬に香港ディズニーランドで買ったダッフィー&フレンズのブランケットがコンパクトになるので愛用しています!

  • 香港ディズニーランド購入品紹介はこちら♪
  • ホッカイロ

貼るタイプ・貼らないタイプ・靴下用の3種類持っていきます!

貼るタイプは以前4枚貼って行ったらショー&パレード待ち以外の際に暑過ぎてしまったので貼り過ぎ注意です^^;

  • マフラー
  • 手袋
  • マスク

顔の寒さ防止+風邪等の感染予防で使えます!

  • ウルトラライトダウン

ユニクロのウルトラライトダウンを愛用中♪

コンパクトになるので持ち運びしやすいです!

  • リップクリーム&ハンドクリーム

乾燥する時期なので冬の間は持って行きます!

 

冬ディズニーの服装

 

僕の冬ディズニーの服装を下から順に説明します!

 

  • ヒートテック靴下
  • ヒートテックタイツ
  • 長ズボン
  • ヒートテック
  • 極暖ヒートテック
  • 長袖シャツ
  • セーター
  • アウター

 

この服装に上記に載っている持ち物(ウルトラライトダウンやホッカイロやブランケット)で寒さ対策をしています♪

 

その他あると便利な物

 

  • イヤマフ
  • ニット帽
  • 折りたたみ傘

僕は雨の日は基本行かないので持っていかないですが、天気が怪しい日はあると良いでしょう!

  • ウインドブレイカー

ダウンだけだと風を通してしまうのでウインドブレイカー等風を通さないものがあると体を冷やさずに済みますね!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

冬のイベントも寒さ対策をしっかりしていくことでより楽しむことが出来ます!

僕の場合は荷物が結構な量になってしまうので、必要だと思うもののみ持っていってみて下さい!

ロッカーを使うのもありだと思いますよ!

みなさんも荷物や服装でしっかり寒さ対策をして、冬のディズニーを思い切り楽しんでくださいね♪

 

 

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

<スポンサーリンク>


2019-2020【冬ディズニーの持ち物や服装まとめ】寒さ対策を紹介!」への10件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です