【長い静岡区間をホームライナーで快適に移動しよう】

Pocket

 

こんにちは!

あっという間に2月の中旬で、もうすぐ青春18切符が使用できる期間がやってきますね。

 

〈スポンサーリンク〉



 

【発売期間・利用期間(2018年)】

(春季)

  • 発売期間 : 2018年2月20日 〜 2018年3月31日
  • 利用期間 : 2018年3月1日 〜 2018年4月10日

(夏季)

  • 発売期間 : 2018年7月1日 〜 2018年8月31日
  • 利用期間 : 2018年7月20日 〜 2018年9月10日

(冬季)

  • 発売期間 : 2018年12月1日 〜 2018年12月31日
  • 利用期間 : 2018年12月10日 〜 2019年1日10日

 

普段はバスや新幹線を利用する方も、この機会に電車に乗る方が多いのではないでしょうか?

僕も青春18切符が使える期間には、交通費節約の為に電車に乗ることが多いです。

その時によく思うのが…

 

静岡区間がつらい!!!!!

 

快速電車があるわけでもないし、ロングシート車ばかりだし…。

とてつもなく長いのです。

新幹線の停車駅が6駅もあるくらいですからね。(のぞみは全スルーですが)

 

そんな時に便利なのが、【ホームライナー】です!

 

ホームライナーとは、JRが主に通学・通勤時間帯に運転している列車のことです。

「通学・通勤時間帯に座っていけるように」と走らせているそうですよ。

その為、週末の運転は少なく、通勤・通学以外の時間帯には走っていない為、運転時間が限られているというデメリットがあり、また青春18切符や普通乗車券だけでは乗ることが出来ませんが、320円(熱海〜米原間)の指定席付き乗車整理券を購入するだけで、座席への着席が保障され、クロスシートで快適に移動することが出来ます。

「ロングシートだと周りが気になって飲食出来ない」という方にもクロスシートであるホームライナーがおすすめです。

 

先日、青春18切符区間ではありませんが、久しぶりに電車で関東まで行った際にホームライナーに乗車しました。

僕が乗ったのは、【ホームライナー沼津2号】

静岡駅を7:00に発車して、沼津駅に7:41に到着する電車です。

静岡

清水

富士

沼津

にしか停車しないので、41分で沼津駅に着くことが出来ます。

それが、各駅停車だと停車駅が14駅ある為、1時間かかってしまいます。

このように移動時間の短縮に利用するのも可能です。

 

新幹線に乗る時には短い間しか見ることの出来ない富士山も、長い間見ることが出来ましたよ♪

皆さんも快適な移動の為にホームライナーを利用してみてはいかがでしょうか?

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です