【香港旅行(HKDL)2018】格安!個人手配にした理由!メリットは?

香港
Pocket

 

2018年11月に初めて香港へ行ってきました。

航空券やホテル等、予約が早い方がお得な場合が多いので2ヶ月以上前から計画を練っていましたが、まず最初に悩んだことがツアーにするか個人手配にするかです…。

ツアーにも個人手配にもメリット・デメリットはあります。

海外旅行5回目にして初めて個人手配にしましたが、今回は僕が何故個人手配にしたのか?個人手配のメリット・デメリットは何か?お話出来たらと思います!

 

<スポンサーリンク>


 

個人手配にした理由

 

僕が今回個人手配にしたのは2018年6月に2泊3日で行った韓国旅行が決め手でした。

友人と2人で行きましたが、友人は海外初めて。

僕は海外旅行4回目でしたが、韓国が初めてとのことで、個人手配は全く考えておらず、ツアー1択でした。

「せっかくお互い仕事の休みを取って行くんだし長く滞在したい!」ということでたっぷりプランというものを追加料金で払って飛行機の時間を調整しましたが、1日目に自由になれたのは17時。

2日目は終日自由でしたが、3日目は11時にはホテルに空港までの送迎バスが来てしまいました。

たっぷりプランにしたのにも関わらず1日半しか自由時間がなく、行きたかったのに行けないところが多くあり、不完全燃焼となってしまいました。

 

旅行会社のツアーには市街地観光がメインで香港ディズニーランドが追加で選べるものがありますが、今回僕の一番の目的は「香港ディズニーランド」

マカオは行かなくても良い。香港市街地観光はおまけ程度で良い。

 

更に香港の空港から香港ディズニーランドへは行きやすい。

「これなら自分で行ける!」

「全部自分で決めて悔いのないような旅行にしたい!」

と思い、個人手配にしました。

 

個人手配について

 

個人手配とは、ツアーの場合に旅行会社がやってくれることを全部自分でやる方法のことを言います。

 

メリット

 

  • 行動が自由

飛行機の時間も自分で調整出来るのが大きいです!

僕は今回1泊2日でホテルに泊まりましたが、深夜便を往復使ったので実質3泊4日の日程になりました。機内泊にすることで香港での滞在時間を確保出来、更にホテルも1泊分になるので安く済みました。

ただし、往復深夜便を使う場合はかなりハードなので注意が必要です。

 

  • 安く済むケースが多い

LCCを利用したこともあり往復航空券+ディズニーホテルで4万弱で済みました。

だいぶ費用を抑えられていると思います。

 

デメリット

 

  • 全て自分で予約と調整をしなければならない

予定を立てるのが苦手な人や予約が面倒だと思ってしまう人には辛いです。

 

  • 何かあった時に全て自分で対応しなければならない

よくあるのがタクシーのぼったくり。

ツアーなら送迎バスが出ている場合が多いですが、個人手配だと全て自分で移動手段を考えなければならないので、タクシー等にも気をつけなければいけません。

香港なら電車での移動がしやすいのでタクシーを使わなくても良い場合が多いですが、タクシー利用を検討している方がいましたらこちらの記事を参考にして頂けたら幸いです。

【香港国際空港からタクシーでディズニーまで行く方法は?】ぼったくり対策も!



 

実際に個人手配にしてみての感想

 

初めは何かあったら全て自己責任ということもあり不安が大きかったですが、今では個人手配にして良かったという気持ちが大きいです。

香港は事前に下調べさえしていればタクシーや電車での移動も簡単で、市街地でロッカーに荷物を預けることさえスムーズにいきます。

僕の中では

  • 旅費がツアーよりも安く済む
  • 飛行機の時間が自由に選べて1日の満足感が大きい

ことが嬉しいポイントです。

また今回、飛行機はLCCの香港エクスプレス、ホテルは香港ディズニー公式のディズニー・ハリウッドホテルにしましたが、どちらも日本語で予約出来るので安心しました!

【香港ディズニー・ハリウッドホテル予約方法】デジポットについて詳しく説明!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

マカオに行ったことがない為わかりませんが、マカオさえ行かなければ個人手配で十分旅行を満喫出来ると思います。

今後も個人手配で香港旅行に行きたいと思っているので、色々な情報を発信していけたらと思います!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

<スポンサーリンク>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です